びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

【悲報】ボリビアに不法入国した(解決法、罰金、場所)

 

このブログを読んでいるということは、あなたかあなたの友人がボリビアでパスポートスタンプをもらい忘れて、「どうしよう!」となって、慌てて検索した。

 

といった流れではないでしょうか?

 

私もそうでした。

 

ラパスに到着して3日目、この日の夜にウユニに向けて出発しようとしていた矢先の出来事でした。

 

 

自分のパスポートにボリビアの入国スタンプが押されていないことに気づきました、、、、

 

f:id:Sh_9513:20180511235915j:image

  

これは完全なる不法入国。。

ウユニ塩湖に行く予定でしたが、この問題解説しない限りウユニに行くことすらできないことが判明しました。

 

しかも、ボリビアでスタンプの押し忘れ案件は少なくないようで、よくあるケースだということも後々わかりましたが、是非同じ目に遭うことを避けていただきたいと思います。

 

 

 

きっと、このブログに辿りついたということは、ボリビアでスタンプを押され忘れて、ハラハラしているにちがいありません。

 

 

今回は、不法入国者になっているであろう、そこのあなたに解決法をお教えします。

 

(この記事は2分以内に読み終わります)

 

 

1. ボリビアで不法入国してしまったら

 

 

まずは解決策を見つけるために急いでボリビア日本大使館に電話しましたが、ハッキリいって解決策はみつからなかったので、このブログを最後まで読んだ方がいいと思います。

 

 

ボリビアで不法入国してしまった方は

ラパスのボリビア移民局へ行ってください

 

 

ラパスにある移民局が入国管理もしていて、英語対応をできますので、ここでスタンプを貰うことができます。

 

 

ウユニや、ポトシ、スクレでスタンプがないと気付いてしまった方も、ラパスへ戻れば、またはラパスへ行くのを待てばスタンプを貰うことができますので、焦らずいきましょう。

 

 

2. ボリビアへ不法入国したら、移民局へいく

 

移民局の受付時間は朝の7時30分から午後3時までです。

 

朝の7時半に行った際はすでに20人ほど前に並んでいたので、7時頃に行ってもいいでしょう。

 

ちなみに、入国関係は別室に通されて、話をきき、罰金を払い、スタンプを貰うという長丁場でして、時間が遅くなれば同じような目に遭った観光客がたくさん来ますので、朝一で行くことをお勧めします。

 

 

はじめの、受付で英語を話せる人を探してください(スペイン語ができるなら大丈夫です)

 

そこで、事情を説明し、受付番号が書かれた紙が渡されます。おそらく移民局に入って右奥の待合室のような場所に通されるので、そこで待機します。

 

公式の営業時間は8時30分からなので、8時30分になったら、警察の受付→別室で話という流れになります。

 

途中、こういう人たちがいたり、「スタンプがない」と伝えると顔つきが変わることもありますが、気にしないでください。

 

f:id:Sh_9513:20180512000517j:image

 

別室では

  1. 事情を話す
  2. 証拠となるペルーからボリビアまでのバスチケット
  3. ペルーの出国スタンプ

 

を見せました。

 

入国管理官に方に

"あー、OK!  これよくあるんだよねー。でも、とりあえず罰金は払ってもらうからね"

 

と全力の笑顔で言われながらも、メインの待合室で、再び呼ばれるのを待ちます。

 

その後

 

① 受付で入国スタンプを貰うための罰金を支払うための書類を受け取る

 

② 隣の銀行で罰金を支払い、支払い証明書を受け取る(現金のみ)

 

③ 移民局に戻り、メインの受付で支払い証明証を提出

 

④ 再度、別室にてスタンプをもらう。

 

罰金は3日の不法滞在で4,000円でした。

 

朝並ぶところから、スタンプを貰うまでに要した時間は全部で3時間でしたが、最後別室を出る際は同じようなケースの旅人たちが10人近く待っていたので、遅く行けば更に時間を費やすことになります。

 

罰金はボリビアーノの現金のみでした。近くに9時オープンの換金所やATMも多くあるので、問題ないかと思われます。

 

3. ボリビアへ不法入国しないために気をつけること

 

 

ペルーからボリビアへバスで抜ける方は注意してください。

 

コパカバーナの国境では

デスクに4人のスタッフが座っており左側2人がペルーの出国、右側の2人がボリビアの入国となっています。

 

しかも4人ともが似たような格好をしていますので、

 

必ずそこでペルーの出国と、ボリビアの入国の2つのスタンプを貰ってから再度バスに乗り込みましょう

 

ペルーバスなどは、添乗員さんが同行して出入国を見守ってくれる場合もあるそうですが、あくまで自己責任になってしまいます。

 

 

 

そして、スタンプが一個だけだったり、何か違和感を感じたら迷わず他の旅人に聞いてみましょうね。

 

4,000円の罰金はボリビアでは大金です。

 

4,000円あれば、

 

宿4泊

ウユニツアー一回

ご飯x食分

 

など、 色々なことにまわせます。

 

 

国境を越えは際は、ボリビアに限らず気をつけてください。

 

また、仮に不法入国になっても、決して焦らず、移民局で手続きをとってください。

 

そんないざというときの、ためにもキャッシングができるクレジットカードをもっておくことも大切ですね。

 

ラパス、ウユニでのホテル予約は以下から

 

読んでいただきありがとうございました。