びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

【番外編】いかだ下りスタート!大量の蚊、アマゾン川源流でいきなりアマゾンの洗礼を浴びました

 

前回の続きです。

 

http://www.shogoooo.net/entry/2018/07/10/014820

 

いよいよ、いかだが完成。

ぼくたちの大冒険がスタートしました。

 

f:id:Sh_9513:20180712064733j:image

 

はじめの数時間は、船大工のモンシンにパドルの操作を教えてもらいながら、相方Jくんと3人で祝杯をあげて、"なんだいかだ下り余裕じゃん!"などと言いながら最高のスタートを切りました。

 

f:id:Sh_9513:20180712064932j:image

 

実際、思い返すと初日はとにかく順調、しかもかなり速いスピードでいかだが進みました。

 

f:id:Sh_9513:20180712065154j:image

 

モンシンと涙のお別れをしたあとも、いかだは順調に進み、岸に上陸するのが難しいくらいこの日のいかだは高速でした。

 

村に上陸はできなかったものの、最初の村チコサを通過することができました。

 

f:id:Sh_9513:20180712070441j:image

 

その無事に大木にロープ巻きつけていかだを停止させたあとはついに奴らの登場です。

 

アマゾン最大の敵のひとつ、蚊

 

アマゾンの蚊はマラリアやジカ熱感染の危険性もあるため大変危険です。 しかもぼくら二人は黄熱病以外なにも予防接種を打たずにアマゾンへやってきました(良い子は真似しないでください) 

 

蚊が多い時間帯は手を左右に仰ぐだけで何十匹も腕に虫が纏わりつきました。

 

6時からの1時間は蚊取り線香を焚いて、私たちはテントの中に避難。ただテントの中も湿度ほぼ100%のアマゾンですからあまり居心地は良くありませんでした。

 

蚊が少なくなったと思ったら

 

今度はスコールと落雷です。

 

いかだの床は雨で水浸し、どしゃ降りの雨の音で寝付けず、近くを通る船に警戒もしつつ。

 

f:id:Sh_9513:20180712065813j:image

 

(たまたまGoProで撮影できた落雷)

 

結局初日はほとんど寝付けませんでした。

 

まさに、アマゾン川の洗礼を浴びました。

 

ですが、2日目の朝にみた朝日は今まで忘れられません。

 

あの朝ほど生きてる実感が湧いた瞬間もこれまで無かったと思います。

 

f:id:Sh_9513:20180712070121j:image

 

こうして、アマゾン最初の夜を乗り切り、2日目がスタートするわけです。

 

今回はここまで。

 

短かったですが、読んでいただきありがとうございました。

 

格安なヨーロッパ観光なら、【HostelsClub.com】