びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

【英語学習】最高の英語教材TEDのオススメ動画ベスト5

f:id:Sh_9513:20180807155113j:image

出典:TED: Ideas worth spreading

 

みなさんはTEDをご存知でしょうか?

 

TEDとはIdeas Worth Spreadingをテーマに定期的にカンファレンスを開催し、学術、エンターテイメント、デザイン、音楽などあらゆる分野の第一線で活躍する人をスピーカーと迎え講演を行うイベントです。

 

TEDは英語の学習以外にも、講演は短い時間にも関わらず凝縮された内容で、そしてその講演者のプレゼンテーションスキルに圧倒されます。

 

そのほかにも英語字幕はもちろん、日本語字幕で動画を視聴することができるので、まさに最高の無料英語教材ですね。

 

今回はその中でも特に私がオススメしたいプレゼンを5つ紹介したいと思います。

 

 

Simon Sinek

 

会社の経営者やビジネスマンの中では有名な動画です。優れたリーダーはどうやって行動を促すかライト兄弟Appleキング牧師の例を用いて説明しています。

 

英語は速いですが、内容は目から鱗です。

 

How great leaders inspire action | Simon Sinek - YouTube

 

Elizabeth Gilbert

 

日本でも映画として上映されたヒット作品Eat,Pray,Love(食べて、祈って、恋をして)の原作者です。

 

創造性を育むためには?をテーマに話しています。作家やライターがいかにしてアイデアを得ているかを説明しています。

 

英語はそこまで速くなく、とても綺麗ですが、普段の会話で使わないような単語がたくさん登場します。さすがライターといったところでしょう。

 

The shared experience of absurdity | Charlie Todd - YouTube

 

Emy Cuddy

 

ハーバードMBAで授業を行なっている教授です。

 

ボディーランゲージが人の心理に大きく影響することや、"自分ができると信じていればやがてそれが本物になる" (fake it til make it) を強く訴えている動画です。

 

英語を学ぶ以外に多くのことを学べる動画です。

 

Your body language may shape who you are | Amy Cuddy - YouTube

 

Shawn Achor

 

ハーバード大学の教授です。

彼の動画のキーワードは"ユニコーン

 

彼と彼の妹の幼少期の話やからの学生時代の話をおもしろおかしく説明しながら、幸福と成功の関係性を説明しています。

 

彼の英語は綺麗ですが他と比べるとものすごく速いので以前のブログで紹介した"テンポに慣れる"には最高の動画です。

 

The happy secret to better work | Shawn Achor - YouTube

 

Charlie Todd

 

笑いたいときにオススメの動画です。

 

パンツだけ履いて地下鉄に乗る"The No Pants Subway Ride"やアメリカの大型家電量販店BEST BUYに店員とまったく同じ格好をして店内を散策する"Oreration Best Buy"などバカげたことを全力でやる世界一のフラッシュモブ集団improve everywhereの代表がどのように人々をバカげたイベントに巻き込むかについて話しています。

 

彼の英語は簡単でわかりやすいですし、何よりフラッシュモブの動画がもの凄く面白いのでおススメです。

 

The shared experience of absurdity | Charlie Todd - YouTube

 

いかがでしたでしょうか?

 

TEDは少し空いた時間に鑑賞しながら英語を学べる最高の教材です。動画はTEDのアプリ、ウェブ、またはYouTubeの公式チャンネルから視聴可能ですので、今日からTEDTalkを積極的に利用していきましょう!!

 

読んでいただきありがとうございました。