びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

【左利きの日】らしいので左利きの良いところ悪いところまとめてみた

f:id:Sh_9513:20180813181124j:image

 

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

今日、8月13日は左利きの日

 

そして、全左利きの人に伝えたい。

 

左利きってマジで大変ですよねぇー!!! 

 

いやぁまじで大変なんですよ左利き

 

誰が定めたのか、何を根拠にこの日を左利きの日に設定したのかはさておき、

左利きの人は"あっ!左利きなんだー!"と反応されたことが人生で一度はあるのではないでしょうか。

 

 

日本ではわりと珍しい部類に値する左利き、割合は日本総人口の11%、約10人に1人は左利き。ちなみにアメリカはこれが28%にも登ります。

 

そして、左利きの人はやれ天才だ、変人だ、芸術肌だと言われがち。ちなみに、ピカソミケランジェロモーツァルト、ベートーベンや松本人志さんも左利きなので、天才肌、または変人であることは間違いないかもしれません。

 

ちなみに、日本では左利きの子どもを無理やり右利きに矯正する親御さんもいらっしゃるとか。 (あまり良くないみたいですね)

 

日本というか、この世のあらゆるものは右利き向けに作られていて、左利きの人たちにとっては不便なことが多々あるのを知っています。

 

今回は左利きの日ということで、左利きであることで起きる良いところ、悪いところを紹介します。

 

と思いましたが、良いとこってあるかな?

 

 

良いところといえば、左利きというだけで珍しがられ、左利きというだけで話の話題になる

 

(例)

 

右利きのAさん

"え?左利きなの!?鉛筆も箸も左なの??

 

左利きの私   "そうだよー"  

 

心の声(だから左利き言うとるやないかぁぁぁ!!!)

 

Aさん  "え?ボール投げるのも?"

 

  "そうそう、投げるのも"

 

心の声(だから左利き言うとるやないかぁぁぁ!!!)

 

Aさん "よく左で書いたりできるよね!"

 

"だから左利き言うとるやないかぁぁぁ!!!"

 

みたいな展開は左利きの方にとってはあるあるでしょう。

 

左利きであること自体が話題になります。

 

もうここ数年は開き直って"そう、左利きだから自分天才なんだ"と言っていた時期もあります。

 

左利きバンザイ。

 

でも大変なんです、左利き

 

左利きはとにかく大変

 

何度も言いますが、話題が作れる一方で、数えきれないほどの不便もあります。

 

例えば、大人数で食事に行ったとき、左利きの人は必ず端に座ります。

 

なぜかって?左利きの人が右利きの人の右隣に座ると肘と肘がぶつかってしまいます。

 

"大丈夫だから!"と優しい声をかけてくれる右利きの方も多くいますが、私たち左利きは大丈夫ではありません。

 

左利きの人には端の席を譲りましょう。

 

他にも端は端でも壁側に座ってしまうと、今度は左ひじと壁がぶつかってしまいますが、、

 

 

書道も大変です。

 

書道の際、左利きの人は困惑します。

 

書道は右!!!みたい風習がありますよね。左で書くのは外道だてきな。

 

なので、私が小さい頃書道教室に通った際も"習字は右じゃなきゃだめだよ!"と言われ、毛筆だけは右で持つようになりました。

 

書道で苦労するのも左利きあるあるでしょう。

 

他にも、ペンを使って何かを書くときも左利きは苦労します。

 

文字って左から右に向かって書くじゃないですか、あれって、じつは文字が右利きの人向けにできているからなんです。

 

横書き、縦書き関係なく夢中で字を書いていると、いつのまにか手が真っ黒に!なんてことがよくあります。

 

また、これがボールペンやマジックペンだとペンを持っている知らぬ間に手で字をこすってしまい、インクが滲んでしまうことも。

 

左利きの苦悩、計り知れません。

 

スポーツでも、、、

 

これは、野球をやってる左利きの人に限りますが、左投げの人は基本的に。ピッチャー、ファーストと外野しか守れません

 

例外で、たまに左投げのキャッチャーがいますが、基本右投げ。特に内野は右投げのが有利なので、左利きのセカンド、ショート、サードは見かけませんよね。

 

守れるポジションの数は限られていますが、やはり左ピッチャーはみなさんの憧れではないでしょうか。

 

まだまだたくさんある、左利きの不便

 

他にも、

 

  • エレベーターのボタン
  • パソコンのEnterキー
  • カメラのシャッターボタン

 

なども右利きを前提に作られていますし

 

日本の自動改札機も右利きの人向けで、右側に切符の投入口とICカードのセンサーがあります。

 

ハサミの噛み合わせもほとんどが右利き用ですし、定規も右手でもって計測し易いように目盛りが左から右に振られていますよね。

 

 

改めてみると左利きって日常のあらゆるところで苦労してますよね。

 

今日8月13日は利きの日ということで、あなたの周りにいる左利きの人の子気持ちを一度考えてあげてください。

 

そして、左利きのあなた、10分の1の希少種です、要はレアなんです、珍しいんです。左利きであることに希望と誇りを持って生きていこうじゃありませんか。

 

そして声を大にして言いましょう。 

 

左利きに生まれてよかったー!!

f:id:Sh_9513:20180813182507j:image

 

 

読んでいただきありがとうございました。