びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

ブログのネタが思いつかないときのマインドセット

f:id:Sh_9513:20180816184920j:image

 

 

いくら旅を続けようが、ラーメン食べようが、パーティーしようが、やはり今日はブログのネタがないなぁ、という日はあります。

 

思いつく日はあれも書いて、これもやって、どんどんネタができる!よーし書くぞ書くぞ!!

というような確変モードに入る日もありますが、 たまにとにかく眠い日がある。

 

もう何しても眠い

 

イデアが思いつかない日、このような状態に陥ったときのわたしマインドセットを紹介したいと思います。

 

書かなきゃ!という思考を捨てる

 

ブログのアイデアが浮かばなくなる人のなかには"ブログを書かなきゃ!"と自分を追い込んでしまっている人もたくさんいます。

 

わたしの経験上、書かなきゃ!と思えば思うほどアイデアは浮かばなくなります。

 

まずは、"まぁどーせ突然アイデアはまた降ってくるから後でいいや"と一旦考えるのをやめ、自分を追い込むのをやめましょう。

 

有名な小説"eat pray love (食べて、祈って、恋をして)" の作者、Elizabeth  Gilbertさんも"続けていれば必ずアイデアは突然降ってくる。"と言っています。

 

わたしの作曲家の友人は高速道路を運転している際に歌のアイデアが突然降りてきたの、そしたら、空に向かって"ねぇ、いまわたしが運転してるの見えないの? いまハンドル握ってるからメロディ書けないのわかるよね!?"と空の神様に向かって怒っていたわ。と会場の笑いを誘いました。

 

彼女の友人が車の運転中にアイデアを得たときのエピソードです。

 

そう、わたしもアイデアは考えるものじゃなくて、降ってくると信じている人間ですw

 

降ってきたアイデアを、どう広げようかと考える。

 

とにかくブログを続けていれば、行き詰まっても必ず突破口はあります。

 

Elizabeth  Gilbert氏のプレゼン

Your elusive creative genius | Elizabeth Gilbert - YouTube

 

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

考えることも書くこと"も"やめてみる

 

その場でアイデアが浮かばなければ、いくらその場で考え込んでアイデアは浮かびません。

 

いっそのこと、考えるのも書くのもやめてみて、コーヒーでも飲みながらぼーっとYouTubeで動画を視聴しましょう。

 

そうすると、突然あ!いいかも!とアイデアが浮かんだりします。

 

少し1番目のアイデアに似ていますが、やはりその場で書くことをやめることが一番の解決策なのではないでしょうか。

 

自分の言葉で殴り描きしてみる

 

 

それでもぼくは書き続けたい、とにかく書きたいんだ。という方にオススメなのがこちら。

 

ブログに書く文章と自分が話す時の言葉はおそらく違うはずですが、ブログ用の文章が書けないなら、とりあえず自分の言葉で殴り書きしてみてはいかがでしょうか?

 

例えば私の昨日のレシピのブログ、あの記事も実ははじめは殴り書きからはじめたものです。

 

きっかけはまったく眠れない夜の出来事。

 

翌日約束があり、早起きをしなければいけないにも関わらず中々寝付けない自分にあまりにも腹が立ったため、寝る努力をやめて、"だったら今からブログ書いてやるよクソ!!!"とつぶやきながら、ソファーに座ってブログを書き始めたのがあの記事です。

 

そのときはこんな感じでした。

 

鍋にスパゲティいれて10ふん、野菜炒めて、チリで味付け。材料 ナス、ズッキーニ、にんにく。スパゲティ。 ペペロンチーノたべたいなぁ

 

と言った殴り書き、というよりメモのような状態です。とてもブログに掲載できるような文章ではありません。

 

そして、これを翌朝より詳しく書いて、いらない部分を削除して、文章に直して、ブログとしてアップロードしました。

 

【男メシ!】旅先で超役立つおすすめ簡単節約レシピ5選 - びーすともーど

 

少しでもアイデアがあるときは下書き程度でいいのでメモのようにアイデアを書き記しておくと、あとからそのメモが大きな材料となって文章化できます。

 

題名だけでもいいです、題名だけでも残しておけばあ、これいま書けるかも!となったときに書きやすいです。

 

かの有名なフェイスブックの創業者 マークザッカーバーグ氏も"完璧より完成"、まずは仕事を終わらせる、完璧にするのはそのあとと言っています。

 

はじめから完璧を求めず、肩の力を抜いて楽にブログを書いてみてはいかがでしょう?

 

ブロガーはタフ

 

 

結論、ブロガーってやはりタフだなと感じます。まだはじめて3ヶ月目ですが、ブログは100m走でなく、長い長いマラソンなんだなと感じています。

 

しかも、ブログは終わりのないマラソンなぜならブログにゴールはなく、しかも自分がいま何キロ地点にいるのかわからないのです。

 

もしかしたらまだスタート地点かもしれない、もしかしたら5キロくらい走ったのかもしれない。

 

記事数が増えて、PVが増えて、収益が1万円になって、3万円になって、10万円になって、とブログマラソンには自分がリタイアしない限り終わりはありません。

 

いつかネタがなくなるんじゃないか? いつか書けなくなるんじゃないか? そんな事を感じている人もいるかもしれませんが、ネタは必ず降ってきます楽に行きましょうよ

 

200%完璧な記事でなくても、とにかく発信し続けることが大切なんだと感じました。

 

ブロガーのみなさん、これからもよろしくお願いいたします。

 

そして、読者の皆さん、これからも温かい目で見守っていただけたらと思います。

 

読んでいただきありがとうございました!