びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

シンガポールを賢く安く観光するオススメ節約術4選

f:id:Sh_9513:20180818225345j:image

 

 

"シンガポールって物価高いんでしょ?よくそんなに長い期間滞在できるよね"

 

そんな声を耳にします。どうも、気づいたらシンガポール滞在が3週目に突入したしょーごです。

 

シンガポール 、確かに物価高いなと思う部分もたくさんありましたが、シンガポールに住む子達に色々とトリックを教えてもらったおかげで、どの国にいたときよりも安く生活できています。

 

では、そのトラックとは一体なんでしょう? 

 

今回はあなたも一度は行ってみたいシンガポールを安く、賢く観光する方法を紹介したいと思います。

 

公共交通機関を利用する

 

シンガポールは公共交通機関が栄えています。

電車は全て自動運転で、全ての駅にホームドアが付いているなど、整っています。

 

そして、何より運賃が安いんです!!

 

シンガポールはなんと車の関税が100%、そしてナンバープレートが毎年数量限定で数千万円するなどと車を買うのに苦労する国です。

 

さらに、シンガポールは家賃が高いことでも有名。街の中心地に住もうものなら30万円は悠々超えるとか。つまり、多くの人は郊外に住んでいます。

 

でも彼らの勤務先は街の中心地、でも車は買えない。

そう、シンガポールに住む人の大半は電車を利用して通勤します。

 

電車はシンガポールで生きていく上で欠かせません。

そんな人たちのためにか、優しい価格設定になっています。郊外から中心地まで30分ほど乗って150円ほどです。

 

シンガポールの電車はシンプルなので、ぜひ電車を利用して移動してみてください!

 

 

超魅力的な東南アジア版Uber!?

 

あなたはGrabというアプリをご存知でしょうか?

 

Grabは東南アジアで最も使われてる配車アプリで、東南アジア版uberと言われています。

 

uberに関する記事はこちらから

[【最強アプリ】旅行時にUberの利用を勧める3つの理由 - びーすともーど]

 

Grabの使い方はuberとほぼ同じですが、uberと比べると価格が比較的安いので、人気があります。

 

実は、すでにuberシンガポールから撤退しています。

 

理由はシンガポールのタクシー産業との関係だと思いますが、それでもgrabが生き残れたのはgrabではタクシーを呼ぶことも可能なんです!

 

知らない人の車に乗りたくないという方には、携帯でタクシーを呼べることになるので、有り難いサービスですよね。

 

普通のタクシーよりは安いので、Grabを利用するのもおススメです。

 

カタール航空で人気の世界都市へお出かけください。

 

宿泊費はやはり高い、効果的な節約方法は?

 

残念ながら、宿泊費を抑えるのはやはり難しそうです。ホステルも最安値は2,000円程度、ホテルに泊まれば1万円を超えます。

 

一つ方法があるとすれば、カウチサーフィンに頼るしかないでしょう。

 

シンガポールはカウチサーフィン文化が浸透しているようなので、自分もカウチサーフィンのホストにお世話になっています。

 

カウチサーフィンで寝床を確保すれば、宿泊費は安く済むどころか、無料になります。

 

カウチサーフィンの記事はこちらか

[【裏ワザ】無料で宿泊スペースを提供するカウチサーフィンとは - びーすともーど]

 

レストランよりもフードマーケット

 

シンガポールで気になるのが食費ではないでしょうか?確かに観光地や街の中心地などのレストランに入ればどこの国の料理関係なく、一食2,000円くらいのお店ばかりです。

 

現に先日縁あって久しぶりに味噌カツをご馳走になる機会がありましたが、味噌カツ定食の値段はなんと2,500円。日本食は日本の約1.5倍から2倍くらいします。

 

ところが、シンガポールに住んでいる人たちが行くフードマーケットにいけばなんと1食400〜600円あれば美味しい地元メシを心行くまで楽しめます。

 

例えば、こちらのチキンライス。有名なシンガポール料理の一つですが、お値段はなんと2ドル!ご飯を2倍増しにしても2.5ドルです。破格! ちなみに、普通のレストランでチキンライスを食べると15ドルくらいします(やはり美味しいですが)

 

f:id:Sh_9513:20180818163301j:image

 

そしてこちらもシンガポールソウルフード、"ラクサ"(写真下)、ココナッツとスパイスが効いた麺料理ですが、こちらは一杯4.5ドル。

 

f:id:Sh_9513:20180818163326j:image

 

 

はじめはシンガポールこんなに安いんだと驚いていましたが、今ではこれが当たり前。シンガポール料理、中華料理のほか、マレーシア、インドなどの料理も安い値段でいただけます。

 

シンガポールで旅行費を節約したい方はどんどんフードマーケットを攻めてみてください!

 

 

方法次第では格安旅になる

 

いかがでしたでしょうか?

 

こうしてリストアップすると意外とシンガポール の物価ってそこまで高くないし、節約すればものすごく安上がりな旅ができると思いませんか?

 

シンガポールは香港と並んでいまやアジアの金融の拠点になりつつあります、もちろん観光客向けのアトラクションがあったり、美味しい食べ物があったりと見所満載です。

 

シンガポールに行きたいと思ってる方、いらしたらぜひ節約術、参考にしてみてください!

 

読んでいただきありがとうございました!