びーすともーど

Living My Best Life Every Moment

早くも日本食シック。キューバの日本食屋さんに行ってきました。

 

日本食が大好きすぎてカリフォルニアにいる間はほぼ毎日日本食を食べて過ごしていましたが、オレゴンに戻ってきてから約一ヶ月は中東料理やフォーなどのアジア料理がメインになり、日本食と離れて生活をしていました。

キューバにきて2日目、ついに来てしまいました。

"日本食シック"

 

日本食のことが頭から離れません、

 

こうなればキューバでもいいからなんとかして日本食を探すしかないなと思いました。

 

情報をかき集めた結果、キューバには2つの日本食屋さんが。

 

2軒とも回りましたが、今回は"Crepe Sayu"のが印象深かったのでこちらを紹介します。

Sayuは店主の娘さんの名前、沙優ちゃんから来ているそう。

 

お店は8人ほどが座れるテーブルと、カウンターが。

 

メニューは日本では定番のカツ丼や生姜焼きなど豊富なラインナップで驚きました。

 

そして何より驚愕したのはその価格。

 

チキンカツ丼175円!? カツ丼250円!?

f:id:Sh_9513:20180408024147j:image

やばいですよね

 

3つくらい注文したいところですが、もしやここは地雷かもしれないと思い、カツ丼とチキンカツバーガーを注文。

 

f:id:Sh_9513:20180408024521j:image

 

 

ちなみにキューバはどこにいってもビーフが高くつきます。

 

お味のほうですが、、

美味しくいただきました!


250円とは思えないクオリティ。

 

ちなみに、チキンカツバーガーはなんと

100円!

 

f:id:Sh_9513:20180408024536j:image

 

カツはサクサクだし、お米も美味しいし、ソースも出汁が効いて美味しいし、何より量が多い。食べ盛りの23歳には嬉しい量です。

 

まさかキューバでこれだけ美味しい日本食が食べられるとは、感動しました。

 

そんなことに感動していたらぼくの座ったテーブルを囲むように6人の男女グループが日本食を食べに来ました。

 

まだどこの国の人か、英語が話せるかもわからなかったので

 

定番の"英語話せる?"

 

と話しかけたら、

 

"少しだけ"と

 

英語リテラシーのあまり高くないキューバ人ですが、このグループは少しなんてレベルでなくて、ほぼ全員英語でコミュケーションが取れる。

 

これはチャンスだと思い、ご飯を食べながらお互いのことを中心に色々な情報交換をしつつ、お箸の使い方やごちさうさま、いただきますなど日本のことをシェアして、少しながらスペイン語を教えてもらいました。

 

f:id:Sh_9513:20180408024622j:image

 

"このあとみんなで遊ぶけどついてくる?"

こうやって出会ったばかりの人について行って大丈夫かなと思いましたが、まぁ繁華街だし大丈夫だろうとそのグループと遊ぶことにしました。

 

 

すると連れていかれた先は港、、、

あれ、これヤバいやつじゃないか?

 

 

そう思い連れていかれた先は。。
続く